忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2020 / 04
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
[566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558] [557] [556
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
侍対談
昨日放送だったはずのひるおびのかんさいさん対談「侍」こーいちさんが今日の昼にありました。
おいおい、急すぎだよぉぉぉ。
せめて1日前にゆってくれんと家出ちゃったら録画できへんやんか。
…という苦情問い合わせがさく裂しそうなくらいの急さでしたね。

それで、ちっ、ということでワンセグをまたまた活躍させてみました~の。
いぇい、とりあえず録れた。

先に昨日の横アリの様子をちょこっと、彼女がでる?という煽りのなかパンちゃ抱えたこーいちさんね。
(この煽りもうええってって感じやねんけど、何回使うつもりやねん)

それからそのあと侍のかっこのままのこーいちさんとかんさいさんがね、登場です。
これきっとほかの局も全部とってるんやろなー、侍直前とかに放送するんちゃうかな。
だってめちゃ短いんやもん。
内容も侍のことちっとしかないし。

こーいちさんのパンツが金の糸で出来てるらしい。
なんだっけ、かんさいさんがジャニさんに堂本さんを、ってお願いしたそうです。
この若い青年に猛烈な新しい刺激をあげたいと思って、らしいんですけど。
うーん、まあねえ。
刺激にはなるのかなあ、つうかなんでそんな上から目線なわけでしょうか。
こーいちさんもいろいろご活躍されてまして、いろんな経験もお持ちですけど。
ジャニから離れるってのはいい経験だとはもちろん思いますけどね、うん。
それで、身柄を貸してくれませんかってジャニさんに頼んだらしいです。

そんでそのあとですよ。
アナウンサーがこーいちさんに恋愛相談があるんです、って持ちかけて。(もうすでに間違ってるけどな)
一人の人をずっと愛したことがないみたいな内容でして。
それにええー?って苦笑な感じながらも真摯に答えちゃうこういちさんなわけですよ。
わたしはこうゆうこういちさん好きです、ええ。
根が真面目ちゃんだからどうしてもちゃんと考えて答えようとしちゃうんだよね。
ずっと愛するってなんですかね、って聞かれて、

「その人をぉ(なぜか上目づかい)大切にしたかったり、その人とぉいろんな(ここから誰を思い浮かべてるのか宙を向いています)苦しいこととかも共有したり、共有したいとおもったり。」

それがね、ゆっくりとなんとなーく浮かべながらしゃべってくれるんですけど、なんとなーく浮かべたのが相方さんではないかと。
なんてね。
長いこといっしょに付き合うって聞くとどうしても彼が一番長いもんね。
しかも楽しいことも辛いこともいっしょだったし。
これはもう全然腐とかそうゆうのを関係なく、なんかそうじゃないのかなあ、ってすごく愛しくなっちゃいました。
相方さんがしょっちゅう愛、愛と口にしているのできっと愛という言葉がそうゆう狭間ではなくてもっと大っぴらな感じに染まってきてるんじゃないのかしら、とか思ってみていました。

まあ、ファン目線ですけど、ええ(笑)

侍の恰好をしてながらも真面目モードなこーいちさんをいとおしく感じたひとときでしたw


拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]