忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2019 / 12
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[427] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
そういやゆうの忘れてたー!
剛さんマニキュアされてました…!
始め深紅かと思ってたんですが、も少し深い色で赤紫こいーの(たぶんです)。
それがもうなんかすっごー色っぽかった…手つき。
やっぱり剛さんの手、大好きなんですけど!もうもう!
胸に手を当てる瞬間とかも多かったんですけど、いやなんかすごい良かった…。
左手は、薬指と小指。
右手はファンクの指。
全部塗ってるとことなんか模様?かも?ってとこありました。
(さすがにはっきりは見えず…がんばれ双眼鏡!)


春涙の後はギターを抱えられます。

おー!きたー!
Love is the key。
はじまりのホーン隊がかっこいい。
ブラスがはいるとやっぱりいいねー!

ここからハジケタイム!
かっこいい剛さん満載。
ケリーご降臨。
ギターで遊ぶ剛さんも好きだー。
結構後ろのメンバーとのやりとりも楽しい時間になってきましたよー。

そしてこのあといきなりの、Chance Comes Knocking。
これほんと久しぶりじゃない?
そんなことないかな?
まあケリーライブが久しぶりだったので。
ハイヤー♪ハイヤー♪
ファンのフリが全部そろってるのがやはりすごい(笑)
あー、楽しい楽しい。
そして剛さんはギターを外して、メンバーいじりに専念します(*^_^*)
ここらへんからお腰様が…!
もー、なんでこんなにセクシーなんでしか、やつは。
メンバーのほうを向いてるので結構常にかわいらしいお尻はこっちを向いてるのです。
そしてそれをふりふりしてくれるのです!
ホーン隊の決まり小節があってそのあと、剛さんの指示で指さされた方がソロパート、という感じのやつで、リズムがあってすっごい楽しかったよー。
しかもそのソロパートに指示だしたあとその方がうまくこなして(プロだからねみなさんすごいです)それをみながらにこーっ!と笑うの。
こんな笑顔もらったらそりゃがんばる。
すっごいかわいらしい顔で笑うのよねえ。

ほう。

楽しそうでしたよー、ええ。
そしてソロパート終わったあとに、くるりと回ってくれたり飛んでくれたりとしてくれるのです。
これがもうかわいくてねー。
かっこよくてねー。
ほんとにもうなんだこの生き物は。
さっきまであんなしっとりと歌い上げてたくせに、命を滔々と語ってたくせに(>_<)
すごすぎるだろ、ほんと。

そしてこのままBlue Berryに続くわけです。
まさかまさかでした、この曲してくれるなんて。
そしてしっかりと例のジャンプ付きなんだもーん。
もうファンのきゃーきゃー度もすんごかったです。
結構長いこと飛んでましたよー、わたしたち。
しかも5回が多いったら…剛さんたら。
剛さんなんかいろんなことしてくれてましたけど(笑)
腰に巻いてる帯がどうもずりあがっちゃうみたいでお尻ふりふり下に下げたり、軽くダンスしたり、前向いたと思ったら上目づかいになって自分の洋服で顔を隠してとか、…なんてこうゆうの似合うんでしょうか。
曲が終わったあとこっちももう大騒ぎです。
暑いしなんかわらっちゃうような感じ。

第一声、大丈夫ー?って(笑)
剛さんに大丈夫?って声がかかったみたいで、僕は大丈夫です、何気にそんな飛んでませんから、ってヽ(^。^)ノ
確かに。
もいっかい、って声には笑って僕はいけるけどたぶん建さんが運ばれると思う、って。

いやー、ちょっとねこれやるかやらないか迷ったんですよ。
(やってくれてありがとうの拍手がみんなから)
すごい考えたんですけど、最終的には考えるのやめようと思って。
昔ね、仏様のまえとかで披露したりささげたりする。魂と命をもってエネルギーをささげるみたいなことがあったとしたら、誰かひとりくらいこれやってるんじゃないかなーって。
(拍手)
何回か仏様にも飛ぶ回数をお伝えしたんですが、もうまっすぐな目で見られました。
それくらいのセッション感というか。
なかなかね、世界遺産の薬師寺さんでね披露させていただくときにしっとりしたのもいいですけども。
えー、いつも思うんですけどラジオで…。

とここで爆笑。
剛さんにあたってるスポット的なライトが急に落ちてくらーくなります。
いまなんで、「ラジオで」ってここで落ちたん?なんで落ちたんかぜんぜんわからん。

とわたしはここで萌えーん。
こうゆうときって剛さん関西弁になるねん。
ちょっと舌ったらずで、えらくかわいらしいのよな。
急に関西弁もきたから萌え萌えしてました。

ラジオでお便り、春涙、エピソードとともにたくさん涙流しました、とかたくさんおたよりもらってるんです、でもだいたいの人が、追伸、通常のライブのときの感想ですよ、追伸、最後の1時間のセッションの時間が一番たのしかったです、とか、blueberryでこんなにも人生で飛んだのはじめてです、あたり前やないか、人生でこんなに飛ぶこと…、

ここで再度ライト落ち。
(爆)(爆)

何で落ちるん、なんかこう乗ってきたときにこうするね、…そちも悪よのう。
(と、ライトさんに向かってお話します)
それに対して、かわいー!とあちこちから声が。
31のおっさんですから。
(再び、かわいーかわいーの声)
んふふ、誰ですかいまひとり「おとこまえー」っていう。

ここらへんで奈良の空がええ感じで夕暮れてきまして、雲の形が龍にみえたりして昔の人はたとえてたのかもとか、昔の記載もどこまでほんとかわかりませんしね、自分を信じたほうがいいですよ自分の人生は自分が作っていくものですから、みたいな話とか、汗びちょでしょうからといった剛さんの言葉に少しみんなが笑ったら、あれ?いまのそんなおかしかった?おかしかったらライト落ちるはずやねんけど、それにたいして、おもしろかったよーと上から目線の声がかかって(ひとりだけの)隙間でゆうのやめてくれるー?なんかベランダからゆわれたみたいってのに、その子が本心本心てかえしたらいい方が、ふぉんしんふぉんしん、みたいやったらしく(声の)出方がおかしいとちょっといじったり、また電車がはしったりと真面目さとラフさが入り乱れたMCが展開されました。

そして本日のわたしの心が折れた瞬間(笑)
つかれた。

やはり2日目からするべきだった…。
なげちゅうがかわいくてかわいくて、もう。
くらくらしましたもん。

あ、そういや薬師寺さんの舞台になってるとこって欄干みたいになっててその上に葱坊主、擬宝珠をねくりくりっとなでたりするんです…!
ちょ、もう(>_<)
そんなことされたらSH0CKの屋上のこうちゃんを思い出すじゃないかー(笑)
なで方がこれまた似てるんだもー。
かわいかったー。
そのあとも、その上に腕組んでもたれたり、グーで支えにしたり(これ一番ヒット!すごかわいかったー、なんつうのあんまりぺったり触りたくないー、でもどっか凭れたいみたいなね)
かわいいのだ。


…つづく。

かどうかは不明(笑)すんまそ。

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]