忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2020 / 02
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
[284] [287] [286] [285] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
SHOCKの感想でも書こうかと。

いつもよりも5キロ多いというこういちさん。
うん、そうだね(笑)
つうかこれで普通やと思うんですけどいつもがいつもなだけにね。
いつも細身のジーンズでさえぶかぶかなんですけど、今回はけっこうむっちりしてました。
たぶん次回見に行くころにはすでにすっきりしてるのでは、と思いますけど(^^ゞ

めっちゃ長いです。
でもまだ1幕だけ…。

拍手


うーん、どうしよう。
やっぱり順番に書くのがいいかなー。

はじまりはかわりません。
客電が落ちる前から前方のオーケストラピットから音が鳴り始めます。
だからみなさん急いで席に着く感じ。
これってなんでこうしたんだろうねえ。
なんとなく始めたかったのかなあ。どうも、その演奏してる方々がかわいそうな気がして仕方ないんですけどね。
練習(音だし)の意味も兼ねてるのかもしれないけども。
今回も結構出来る限り生音鳴らしてました…大変だなあ。

そして光一さん登場です。
ここで簡単に挨拶。
10周年迎えましたてのと、間もなくエンドレスSHOCKのストーリーへとご案内します、ていうやつ。
前回もゆってたんだけど、ということはこのコンティニューを歌ってるのはコウイチではなくて光一さんなのねー、って。
この曲をここでもってくるのはどうか、とゆってたんですがコウイチじゃないからいいのかということで。
そして光一さんが後ろに消え(もうコウイチなのか…)オーナーが前方から歌いながら出てきます。
が。
すっかりここから出てくること忘れてました(笑)
後ろのまーちんみてたら、あら、って。
そういえばそうやったなーと。
どうも前回のSHOCKよりも前々回までのほうが印象に強いらしい。
オーナーの説明。
上からのコウイチの登場。
この、コウイチの乗ってる足元のところをキラキラで覆ってあるのがどうも笑える。昔はなかったのに…。
そして、あぶないっと舞台に戻って、ショウを続けようとゆったあともういきなりコウイチ歌い出します。
ああ、カットされてる…。
ここは、ハーネスつけたままの光ちゃんがちょっと動きにくいまま踊ってたところなのに。
なのですぐに後ろにつけてもらって飛び立ちます。
相変わらず余裕。
くるくると回りながら自分のマントをもったり離したりしてひらひらさせるのがツボ。
そしてヤラがでてきて、コウイチのポスターを両側に出してと変わらず。
このポスターがどうもヒガシに見えて仕方なかった…(^^ゞ
そして車出てきたり女の子消したりもかわんないんだけど、ちらっちらっと細かくカットしてるのよね。
New Horizonで千秋楽が終わるまでは変わらず。

幕の向こうからコウイチが戻ってきて、千秋楽おつかれさまー!といっていきなり曲が始まります。
千秋楽にかんぱーいはなくなっちゃいました…。
Yes, My Dreamは生歌なので、コウイチもヤラも遅れがちに聞こえがち。
オーナーも出てきて一緒に歌ったあと、次の舞台の構想がシェークスピアだという流れは変わりません。
でもなんかここのヤラが前回よりもコウイチにやさしくなってる。
次の構想聞かせろよ!(結局反対するんだけどさ)という問いかけ前もあったけど今回のほうが信頼を寄せてる感じに聞こえました。
しっかしオーナーは早口だなあ(^^ゞ
シェークスピアうんぬんの話の後、今日は千秋楽だからみんなぱーっとやってくれとかゆうのがもうめっちゃ早口。
そのあとコウイチは屋上に行くと舞台をはけて、リカも追っかけてヤラがプレゼントを渡し損ねて、そのあとちょっとだけお遊びがあったんですけどなくなってすぐに、行くぞ!町田!になってみんないなくなっちゃいます。
屋上のシーンは変わりなし。
コウイチの歌も変わりなし(笑)いろんな意味で。
ここでもヤラはリカに対しての恋心が報われなくて凹みますが、コウイチに対して前ほど嫌がってない感じ。
ヤラは変わったね!
そういや、リカがシャルウイダンスが見たいってゆったら、ヤラが、げ!シャルウイダンス?!てゆうセリフが増えてたのと、町田がウエストサイドが基本でしょ?ウエストサイドが基本でしょ?と2回ゆって、なんでいま2回ゆった?と突っ込まれるてのが変わってました。
これは次の日への伏線ですねー。
コウイチが昔の栄光はどこへやら、といいながら手すりの飾りをなでなでするのは残ってます。
3時に公園でと去っていこうとするところで酔っ払いのオーナーが出てきて、みんなはけちゃうんだけどコウイチだけを呼び戻して、おまえこれいつもさわっててぴかぴかになってるもんなーと飾りを外しちゃうとかちろっとアドリブを出すようになってます。

次のブロードウエイのシーンは前は明るくしてはじまったのに、車の上にのったコウイチがでてきてもなんとなく暗いままはじまります。
特に意味はないみたいだけど。
内容かわんないし。
全面的に壁にニューヨークっぽく落書きが増えてた。
コウイチが待ってるところにみんながやってきて、おっせーんだよとコウイチが文句を言うとリカの支度が長いんだよとヨネがいいます。
女は支度が長いってとこから、コウイチが劇場の女性用トイレなんなのあの行列!って(笑)
どっかで見たのかしらね…。
あー、自分のじゃなくて他の人の舞台見に行ったときにでも見たんだろうなあ。
シャルウイダンスで、花も咲き乱れ~とコウイチが歌うとこも健在です、ここ上からのカメラがついてて中心にコウイチがいて花が咲き乱れてる様子な感じを劇場の横や後ろの壁にも映してくれるようになりました。
ここは相変わらずかわいい。
最後アッパーくらったり、ウエストサイドに流れ込むのもそのまま。
ウエストサイドはじまる時に、町田がやっぱりウエストサイドといって足を上げようとするとぼきぼきっという効果音が入って倒れこみます。
…いらないこんなの(笑)
ナオキが出てきて、コウイチがここでコンティニューを思いついてとか新聞に載って喜んでとか変わりません。
この新聞の中のコウイチ変わらないなあ。もしかしてエンドレスになってからずっとじゃないかしら。
この後オーナーが出てきて、オンに行きたい人たちと戸惑ってる人たちとで別れちゃうってゆう流れも変わらず。
ここでのヤラもリカがコウイチのお陰ね、と発言するのに対しコウイチのお陰?と反発はしますがそんなに強くありません。
自分もがんばってるのに、でもコウイチのことを敵対だけじゃない感じがでてるかなーと思いました。
この流れは斗真が作ったものに似てる。
前のイタイだけのヤラじゃなくなって一気に見やすくなりました。
そしてここでのセリフがもういっつもいっつもいっつも引っかかるんだけど。
コウイチがまずヤラに「周りが見えなくなったらおしまいだぞ」といいます。そしてヤラが去っていき、残った数人に「今日はもう解散」といって帰るように促します。
ここの言い方前のほうが好きだったー!
今回は「よし!今日はもう解散」って座長らしくゆうんだけど、前は空気の悪くなったのを無理やり明るくゆうように「解散」ってゆっててすごく甘い言葉尻が好きだったんですけど。
残念だー。
そして、「お前たちも気をつけろよ」とヨネ、町田、リカに声をかけて最後に残ったオーナーと2人話をしますが。
ここでオーナーがコウイチに「周りが見えなくなったらお終いだぞ」とゆうんです。
なーーぜーー?!
それはさっきコウイチがヤラにゆったじゃん!て思っちゃうのよね。
同じ内容でもいいからせめて言葉を変えてほしかったなー。すごく気になる。

場面変わって(半年後らしいですけど)ワールドアドベンチャーになります。
初めに外人さん4人が踊るのですが、ここヤラが前面に出てきてちょっとヤラのショウみたいになってます。
4人に名前を呼んで紹介するのもヤラがするようになりました。
それで金色ぴかぴかのスーツでAmericaは変わらないんですけど、ちょっとフリが変わってた気がする。
気のせいかなー。
全部そうなんですけど、腕をぱきぱきっとさせるような上半身の動きのとこはやらっちが振付だと思うんだよねー…。
ここは前回からもう変わってたんだけどさ。
そしてジャングルに入っていきます。
コウイチ舞台上の生着替え(見えにくいですけど)はそのまま残ってましたね。
ジャングルの衣装ほとんど変わってないけどちょっと変わってたように見えました。
腕につけてたアームバンドはかわったんじゃないかなー。
あとパンツから覗いてた下の黒いスパッツがあんまり見えなくなってた。
これはいま光一さんがパンツがずり落ちないからそうなのか、スパッツが改善されたのかは不明(笑)
ぴゅーんと縄につかまって飛び出てくるところまではいっしょなのに、その後のダンスがぁぁぁ。
ここ、全部変わってます…。
なんでー。
前のほうが好き。
屈伸が激しくなってて長く続けるとしんどくないのかなーとちょっと心配。

この後は変えてきてますね。
MAの3人メインのところはいっしょなんだけど(生歌に変わってたくらいで)、その次のタップで宝塚ばりにピンクのスーツで出てきたリカを押しのけてオーナーがタップしはじめます。
タップの内容は前回と変わりなし。
そのあと、リカがずんずんとまた舞台に出てきて、2人でケンカみたいになります…。
音に合わせてリカがオーナーを張り手するってゆうのが(^^ゞ
うーん。1回くらいならいいんだけどずっとだから…なんかちょっと効果音がついてるんだけど…はっきりいって引く。
それで2人でもーとかいいながら地団太踏む感じをじゃんじゃんじゃんとか音付きでしたあと、タップに戻ります。
それからコウイチがすたすたっと2人のところまでやってきて、2人がしゅんっとうなだれる感じ。
コウイチはおもむろにオーナーを一度殴って終了。
ここもわからないでもないけど…うーん。
まあなあ、遠目にもわかりやすいっちゃわかりやすいのかも知れません。
タップの取り合いしてと意味合いはおもしろいと思うのに、やめさせ方とかどうなんだろってちょっと思うなあ。
そしてここからコウイチさん出番です♪
いやー、かっこいいね。
つうか光一さんだから(笑)
もろにソロって感じ、ダンスもね。
これはスペインの代わりなので、ヤラが出てこれず途中で出ようとするけど出れなかったというのが前よりもはっきりと出されてます。
リカもセクシー衣装で絡んできますが、どうみても光一さんのほうがセクシー(笑)
光一さんのダンスほんといいね!
かっこいい~。
ここの衣装は黒。
上着もブラウスもパンツも黒なんですけど、上着は腰のあたりまで金色のキラキラがいっぱいついてます。裏地が赤。
パンツもいつものように横に線がはいると裾にキラキラなかんじです。
下のブラウスが透けてるの(^.^)やらしい感じじゃなくてね、ちょっとだけ。レースって感じ。
だからこの後楽屋になって上着を脱ぎますが、前はタンクトップでしたけど今回は黒です。
そんでこれって伏線だと思うけど、最後の最後にリカがなぜか拳銃をコウイチに渡して、コウイチは自らの頭を打ちぬきます。
頭に当てたあたりで暗転しちゃうんだけど、パーンて音と火が爆ぜるのは見えます。
そして明るくなるとコウイチが倒れてる、そして掃除のおばさんが「もう終わってるよ」とつつくという笑いに。
まだ伏線は続きます。
ヨネが一幕の終わり暗すぎないか?とコウイチに聞くと、ジャパネスクの終わりがハッピーエンドだからいいんじゃないかと言い返します。
オーナーが出てきてうんぬんとかヤラがスタッフに怒るとか、この楽屋のシーンは変わりなしです。
舞台が始まるブザーが5分前とか始まりますとかに変ったくらいかな。
確かめてないけどここの鏡にパンちゃんの写真が貼ってあるらしい。
次回確認してきます。
怒るコウイチにオーナーがなだめる言葉をかけますが、それもはねのけられつつ、でもなおまえには仲間がいるだろ、とそれだけはゆって次が始まります。

殺陣がはじまるまでのちょっと休憩タイム。
変わりません、と思う(^^ゞ
殺陣のほとんどは変更なしなんですけど、今回も少し手直しされてました。
ちょっと短くなったかなーもしかして。
一人ずつ斬りかかるとことか、少しわかりやすくしてあるように思えました。
最後鉄砲に撃たれちゃうんですけども、変わらず。
最後コウイチだけになって相手をやっつけていってずさずさ刺されつつ化け物といわれてやっつけて、階段上に前は4人残ってたんですけど2人だけになってて(下で片づけられた)それも、前はよれよれで上にあがりながら斬ってたんですけど結構さくさくっと登って斬ってヤラとの対決になります。
ヤラが刀を落とした後町田が走って刀をもっていくのがはっきりと描かれるようになってます。
心を決めたコウイチが刀をヤラに預け、抜け!といい、上で争ってるときにリカがコウイチやめてー!と叫んでます。
前からゆってたのかな?(^^ゞ町田もおろおろとしています(これは前からか)。
階段落ちもちょっと慣れたもの…という感じです。
ヤラは苦悩の表情。
下でヨネも止めるにとめれない感じで苦痛の表情のなか、オーナーだけが結構しらーっとした表情をしてじっと立ってるのが気になります。
これは前回もそうだったんだけどね…。
なぜなのかしら。
普通もっと焦らないかしら。
2幕入ってから、あの時止めるべきだったのか、とかゆうくらいならもうちょっとリアクションあってもよさそうに思うんですけど。
どうもこのオーナーを見てると全部がうそくさく思えてきたりして…考えすぎだとは思うけども、うーん。

さ、やっと1幕終わりましたよ。

昼夜と2連続でみたのですが、夜見たときにそういえば!とここで足くるくるがなくなってることに気付きました。
そしてスペインがないってことは台宙もなくなってるんだよね。
足くるくるはやめてほしかったので残念に思わないんですけど、光ちゃんの台宙きれいだからなー見たかったけども。
でも体力考えたらきっぱりなくしてもいいよね、うん。
旗持ってみんなでタップとかも全部なくなってます。
あ、そうかここでヤラのダンスとかなくなったから外人さんの紹介のとこでヤラが踊ってるのか、なるほどー。

出演者が同じってことで変更もなしなのかとおもったら時間短縮のために逆に結構かえてきたなーって感じでした。
20分縮めるって大変なんだなー…。

新幹線うんぬんってゆうのがほんとかどうかわかりませんが、20分縮めていただいても新幹線間に合いませんけども。
だれのことをゆってるんでしょうねえ。東海道新幹線は名古屋までしか帰れません。
長期間てことで光一さんの体力温存だと思いますけどもねえ。
それでももちろん大変なことには変わりないですけども!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]