忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2020 / 02
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
[1322] [1321] [1320] [1319] [1318] [1317] [1316] [1315] [1314] [1312] [1310
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
さ、さ、きましたわよ。
ぼちぼちカバの好青年つおしに食傷気味になってる贅沢なファン向けに(笑)


(写真提供:レインさま)

しゃまさまDVDの看板が!

かっこいいねぇ。
これは、あれね。あの台(イスでもある)の上に乗って軽やかにダンスしながら歌ってるときね。
あそこ、目離せなかったもんなー。
あと数日で発売ですね。
楽しみなような、ちょっとこわいような…。
堤監督作品ですからね、楽しみにしておきましょうか。
おとといあたりからCMも流れてるようですお。

まったくもって事務所からは音沙汰なしですけどね~。
やはりそこは変わらないのですね。

昨日Scawaiiの雑誌が早売りされてて購入してきたのですが、cawaiiというくらいなのでcawaiiつよしさんかと思いきや。
絶品かっこいい剛さんでした!
写真が主にあってテキストはちらっとあるくらいなのね。
でもこの写真がね、男前なのですよ。
しかもファッショナブル。
すごいファッション誌っていう感じの写真とか剛さんの眼ヂカラありのアップとか、モノクロな洋服を着られてるんだけどそれももれなくかっこいいですし。
剛さんの撮られ度が引き出されてて、いいんですよ。モデルとして撮られてるって言うかー、つか上手く言えません(^^ゞ
実際にみてくださいww
おすすめ~。
カメラマン、広岡さんという方なのですがHPもおしゃれです。
この本に埋もれてるのがもったいないなあ。

ま、べつにこの雑誌が悪いわけではないですけどもw
他のページもいろいろと楽しませていただきましたわ。
20代前半向けなのかしら?
大変だわね、いろいろと。

しゃまライブに関してはいろいろと思うところがありすぎて正直手放しでは喜べないというか、そんな感じで平静を装っております。
みちゃうときっとめちゃめちゃかっこいいんだろうけどね~。
ま、それにしてもカバからのふり幅がちょー激し過ぎるっていうね(笑)

さすが剛さん。
これぞ剛さん、ってとこですね。



拍手


コメントいただいたので、めずらしくお返事したりしてw

ありがとうございます。
まさしくおっしゃられてるそのままです(笑)
あそことあそこの部分なんです。
たぶんね、どっちも誰もが、自分がその場にいたかのごとくうきうき感動できるような場面になってるんじゃないかな?とは思ってるんですけどね。
危惧することなく。
だって、つつみんだもーん。
平安をあそこまで化けさせた方ですからね(笑)
おっしゃられてましたね、オーラス感動したーと。
剛さんもいいものができたとラジオでゆわれてたしね…CMで動揺してる場合じゃないですね(爆)
そして、楽しみになってきましたという言葉で私も楽しみになってきました♪
ふふ、単純でございます。

コメントいただきありがとうございましたー!嬉しかったです。



他でもちょいちょいコメントいただいてほくほくしております。
拍手もいっぱいいただいてましてうれしいですー。
ありがとうございます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]