忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2017 / 12
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[1380] [1388] [1387] [1386] [1385] [1384] [1383] [1382] [1381] [1379] [1378
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
これが発表されたときちょうど東京で小喜利に参加してた時だったんだよねー。
出るよーっていう紹介もしてなかったので、写メってみた。


この『世界を「ヒトツ」に』という言葉。
とても素敵だよね。
だって剛さん本気だし(笑)
このシールぴりぴりとナイロンはがしちゃうとなくなるのが残念。(とってありますが)


表側。
天からレーザーを受けてます。シンプルに堂本剛「ヒトツ」となってるのもいい。


裏側は赤。
ポスターにもなってたけど、指で「ヒトツ」。


中をぱっくりあけると、神社の赤ですね。
今回のパッケージングはシンプルです。
このshamanipponマークと命の灯篭もいい。


ちらっとだけ。
裏側には剛さんの写真が2枚写ってるのですが、まさに秀逸。
めちゃめちゃかっこいい剛さんがいました。

ブルーレイでみたのですが(DVDも一緒だよね?)、ドキュメントと平安のライブ映像が交互に交ざりこんでいます。
ドキュメントから始まるんだけど、スタジオでのリハ風景から。
合間に堤監督と向かい合って、どんな風なものに仕上げるかを話してたり、前回の平安結祈とは違ったものにしたい、と。

ちまちました感想も書きたいんだけど、一度通してみた感想としては、これはもう堂本剛のプロモ。
彼のかっこいいところを思いっきりぎゅうううーっと詰め込んだ2時間。
だからどこを切り取ってみても、当たり前だけど堂本剛だし、かっこいいの。
堤監督の映像と視点はほんとにすばらしいね!ブラボーです。

前回も映画だったけど、やっぱり今回も映画なんだな、と思ったわん。
とてもとてもステキ映像に残してくださってうれしい♪

ぜひともたくさんの方にみていただきたいDVDです。
剛さんてこんなにかっこいいんだよ!

ちゃんとした感想はいつかけるのか(笑)

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]