忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2020 / 02
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
[879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
連日のようにLF更新してくれています。

毎日なにかと闘ってくれているのだな、と感じます。
ほんとうはなになのかはわからないし、内容ももちろんわからないし。
直接言われてるのか、巡り巡って目にしてるのか。
剛さんは繊細だけど、弱くない。
宗教とかって騒がれてたことも、んふふと笑い飛ばしてたじゃない。

今日のお言葉(笑)ははじめに読んだときに、またなにかいわれちゃったのかな?とか思ったけど、違うのかもとも思いました。

さっきアップした、胸宇宙の中のインタビューでENDLICHERIの存在とはみたいな問いがあって、そのときに今までは全てをそぎ落とした堂本剛を提供しないとダメだったたけど、そのイメージが一人でなにかやるときはウソをつくことになってくる。
ひとりでやるときは僕本来の姿を出したいのに、そのイメージをつくる癖が自分のなかにあってそれをやめなあかんなって。

そのゆってる「癖」がひとに合わせることは難しいことじゃない、ってことなのかなと。
そしてそのイメージでとらえてる人は未だにいるだろうね、もちろん。
だけど、いまはもう自分は自分らしくいけるよってゆうことじゃないかなぁって。
だから勝手にそう思ってるならそう思ってれば?みたいな感じかなって思ってます。

そうそう悲観することばっかりじゃないと思うよ。
心配は心の片隅においておいて、好きだという気持ちを届けたいね。

剛さん大好きだよーん♪
いつもそばに、とゆってくれたあなたの言葉を忘れないよ。



拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]