忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2019 / 12
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[449] [448] [447] [446] [445] [444] [443] [442] [440] [439] [438
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
ツツツ、ツヨコレ…!!
もう、なんなのよぉぉぉ~!

すげ、かわい。
かわいすぎやん。
どないやのぉ、じぶん。

ちょお今回完璧に女の子仕様じゃないですか。
このまま全部着れちゃうよね?
(似合うかどうかは別にして)
いやー、かーわいいなあ。

なにやらピンク地に菊の花そしてお尻に月(笑)のスパッツが決め手、そしてその上には朱色、神社色のハイウエストパンツなるものはやはりオーダーメイドか。
剛さん、そのお月さんいつだれにみせるの?
後は白基調のレインボーTシャツと白黒のタンクトップ、そして上に着てるシャツはさかさに着てるのかあ、なるほど。
わたしゃこのタンクトップがほしいなり(オーダーメイドはべつとして)
後ろがぴろろんとなっててかわいい。

後ろからこっち向いてる写真がめっちゃかわええな!
後ろについてる巫女さんのリボン仕様絶賛。
後ろのかわいいんだよーって見せたかったのよね、そうよね。

ツヨコレほんと外さないなあ。



拍手


ソロワークでまたまた大騒ぎになってますけど、はっきりいって寂しい。
なんだよー、またソロかよーって思う。
つうかね、剛さんのソロはきんきの隙間にしてる感じがするけど、K-いちさんのソロってばーんて出てからその合間にきんきって感じがするの。
空いてるところできんきやればいっか、みたいな。
だからさみしいのかもしんない。

K-いちさんのソロが本格化するってことは逆につよしさんのしゃーまんもかなりな本格化?
きっとそうゆうことだよね。
一人ひとりの魅力もおっきいんだけど、2人そろった時の魅力のとりこなので、どうか2人活動もいっぱい増やしてください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうかー
この淋しさの訳はソレだ。
いや、しゅうはソロも好きだし、予約するつもりだけどね。
(CD一種類、コン1公演だけだけど^^;)
アメリカとか、はっきり言ってしゅうには無縁だしなぁ。
東京ですら縁遠いというのに。
しょっくで地方行脚しだしたら、きんきたんの活動は
どうなりゅんだ。
実質、ずっとバラ売り状態だもんな。
で、きんきファンもオイシイから、とりあえずグループとしては
くっつけとく、みたいな?
せめてソロときんきのバランス、同等以上にしてほしいなぁ>_<
しゅう 2010/08/01(Sun)16:58:05 編集
しゅうちゃ。
あら、コンはどこ?名古屋かな?
わたくしこんなですけども、これでも結構行きますよ(笑)
アルバムも貢献させていただきます…。

ほんとなんか聞いて嬉しいってゆうより、さみしいぞこーちゃんて思っちゃったんだよね。
こーいちさんのスケジュールは自分主導というよりじゃにさん主導なとこあるけど、それにしてもひどいよな、とか。

合間きんきじゃなくて、きんきあってのKD,TDさんであってほしいです。
日本のファンも満足させてくれ・・・。
たのむし。
【2010/08/02 13:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< こりはなんだ?▲ HOME ▲ 沖縄?! >>



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]