忍者ブログ
TSUYOSHI DOMOTO 溺愛ブログ
2019 / 12
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109] [1108] [1107
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
大阪 25日、26日のきんきさんのライブに行ってきました。
かんぺきネタバレってますのでご注意を。

25日は今回初にして最後のアリーナ席でした。
アリーナ席は「K」と背中合わせの「K」が配置され、隙間に客席が設けられてました!けっこうどこの席にいても1回は近くに来てくれるようなそんな配置です。
こーちゃん側だったせいか、こういちさんが3回くらい王子様な感じで歩いてこられましたよ。
相変わらずきれいな髪の毛さらさらを堪能。
剛さんも1回は来た!外周も来た!
バクステというか可動式ステージの真横あたりだったので、始まってすぐのダンス曲は横からだけど近くで拝見。
剛さんダンスが目の前!
めっちゃかっこええ!
いやー、もうめちゃかっこよかったです。

曲の始まりはパンフにネタバレされておりますが(笑)Time。
めちゃめちゃ凝ってます!
もうこりっこりです!
ステージ上には、LEDかな?ライトで棒が立ってて、とってもきれい。はじまるまでは赤青の色がついてました。
後ろはスクリーンになるようになってて、だいたいの曲でモニターの役目になってくれて大写ししてくれたのが見やすいです、ありがたや。
ステージの上あたり、通常骨組みが組んでるようなところに、白くもこもこと飾られていて、なんてゆーのかな白い紙で張りぼてしてあるかんじ。
これ、たぶん雪…を表してるのかなあ。
そこにいろんなものが投影されて壁がくずれたり、宇宙になったりとしていました。
なんて説明したらいいのかわからない(笑)
まま、適当に。

Timeにちなんで丸い時計が出てくるんですが、それが前面にでてきて実は二人がそれに乗っているという仕掛け!
ここにもKの文字。
その円にそってそのKの台に乗った二人がくるくると回りつつ、円自体は中央に出てくるのですが、剛さん、Timeも歌わないとダメなので顔は平気そうな顔をされてるんだけど、もう手がね!銀色の手すりをぎゅうううううううって!(笑)
はじめっから最後までずっとぎゅううううううううううって握りしめてるのです。
一方こういちさんはというと、その銀の手すりのとこに肘を乗っけてるだけという。
いや、ほんとあのぎゅう加減。
結構高いし、回るし、揺れるしで怖いんだろうなあ、と思いましたよ。
今回もなにかと高いところが多くて剛さんがんばってらっしゃってます。
こればっかりは克服ってわけでもないんだろうしなあ。

Timeの歌の途中で、その円の中に二人が向き合って入ってるとこがあるんですが、結構近い距離で。
剛さんがじぃーっと光一さんの顔を見てたのが印象的でした。
他の時は歌詞を見るのに上のほうとかみてたんですけどね…。
こーいちさんの顔に歌詞が書いてあったとか…w
ええこれはもう、萌えってやつでした…(笑)
こーいちさんも見てたらめちゃ萌えなんでけど、それはないかw

客席ど真ん中よりも後方に狭いけどステージがあって、そこで、次の「Love in the Φ」と「Bonnie Butterfly」を。
もちろんダンス付きで!
今回ここと後半にもダンスナンバーがあるのですが、やはりめっちゃめちゃかっこええのです。
もう見応えあり!
Φの剛さんの手がピシッとなってて大好きなのだよん。

次、「Night+Flight」で前のステージまで戻って、「Harmony of December」
お着替えタイムの間奏があって、「Family 〜ひとつになること」
これはピアノバージョンっていうか、ゆっくりとしたテンポバージョンでじっくりと聴かせます。
そして、「ヒマラヤブルー」
これはねえ、難しそうだね・・・。
まだ余裕のない感じ。

1日目は幻の「さよならのエトランゼ」が。
これちょっとダンスというか、が入っててなんか腰ふりふりな感じでうおーって思ってたんですけど(笑)
あとこのときかなあ、ダンサーさんたちが花?のへんな被り物してて、二人を囲んだりするんだけどなんじゃ?!って感じだったのでした。
そのあとは「きみとぼくのなかで」
ここらへんはっきりいって覚えてません^_^;
次回は覚えて帰ってきたいとおもいます・・・

そして!
次ですよ!
インターバル的なとこなんですけど、こーいちさんが着替えにいってるあいだ剛さんが踊るのです!!
これがもうめっちゃちょーこれ以上なくかっこいいのだ。
曲はゲームの大物が出てきたときみたいな感じの(って怒られそうですけどもww)
もうここだけでもいい。
何回もみたいよー(>_<)
それで、剛さんがシュンって消えた後に今度はこーいちさんが出てきて、ダンスっちゅうよりもライト遊びというか。
手をかざしたら曲がったり、順番についたりとそーゆーやつ。
うーん、こーいちさんも踊ってほしかった。
期待したのになあ。

剛さんがお着替えしてもう一度でてきて、「願う以上のこと 祈る以上のこと」。
これはほぼTVと同じ振付ですね。
続いて「ね、がんばるよ。」「永遠のBLOODS」
ここらへんでまた後ろのほうにいきますよー。
このあたりね良かったなあって思いましたよ。歌いなれてるからかもですけどね。
そういえばこーちゃんにはじめてお手振りもろたかも(爆)

「スワンソング」で可動式ステージで戻っていきます。ダンスつきーw
だめだお、こーちゃんちゃんとつよしさんの肩を突くとこつかなきゃー。

歌い終わってここで初めてのMCです。

ながかったー!
ここまで1時間くらい?
というわけでなんとMCはこの1回だけという・・・。
ええええー?!
うーむー。
そりゃMCなかったら時間短くコンパクトになるけどさあ。
きんきのライブはやっぱりMCもたっぷりあるのがウリだと思うんだけどなあ。
MC内容は両日ともおもしろかったですよ!
26日は特別ゲスト(?)もありーの、ふぉーゆー、MAを巻き込んでのトークもありーの。


とりあえず一度アップします。
書きたいこと全然書いてないにも関わらずな長さですいません。

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 久しぶりに夕焼け。▲ HOME ▲ 天神さん >>



ごあいさつ
ようこそ、いらっしゃいませ。

KinKi Kidsについて文を重ねています。とくに剛さん。
基本的に溺愛しております(*^_^*)そこから派生するいろんなこと、生きていることあっちこっちつつきます。
賛同していただけましたら、どうか拍手でも送ってやってください。
多少腐女子的傾向もありますので、お嫌いな方はお気を付けくださいね。

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
244_love
最新CM
[01/12 大翔]
[02/19 琥珀]
[01/21 えりさ]
[04/22 レイン]
[04/15 さや]
ぐーばー
最新TB
プロフィール
HN:
ymi
性別:
非公開
自己紹介:
あらゆることに手を出してますが、一つとして極めていません。

クリックで救える命がある。
メールフォーム
バーコード
ブログ内検索

Designed & PHOTO by TKTK


忍者ブログ [PR]